パッシブに熱を制御し、エネルギー負荷を低減

ヒートレージ®︎

「ヒートレージ®︎」は、樹脂タイプの蓄熱材です。従来の蓄熱材は、蓄熱時に液体化してしまい、蓄熱成分の漏出防止のため、容器に入れたりカプセル化したり、何らかの“封じ込め”が必要でした。ヒートレージ®︎は、樹脂そのものの構造において、その一部が相変化して蓄熱するものの液化はしないため、“封じ込め”が不要です。また、樹脂であるため、押出、射出など成形加工が可能であり、様々な部位に蓄熱材を設計することが可能です。

この製品の特長

  • 蓄熱・放熱

  • 加工しやすい

  • 耐久性

  • 施工しやすい

使用実例

  • Before

    一般的な蓄熱材は蓄熱時に液状となり、何らかのパッケージに包まれていますので、切断したり、釘を打ったりすることができません。

  • After

    「ヒートレージ®︎」はシート状で使用できるので、容易に切断したり、釘を打ったりすることができます。

製品を利用するメリット

  • 1室内環境の快適を向上

    真夏など、太陽光からの過剰な熱の侵入で断熱材だけでは防ぐことができなった温度上昇も、蓄熱シートでさらにブロックすることで、室内環境の快適性を向上させることが期待できます。

  • 2様々な部品に蓄熱性能を付与

    多層押出成形や2色成形などで、既存の部品に蓄熱樹脂を積層することで、様々な部品に求められる基本物性を維持したまま、蓄熱性能を付与することができます。

こんなところに使えるかも

  • クルマ(ルーフ、天井部分、座席シート、マット)

    クルマの各部材で使用されている材料に本蓄熱樹脂を積層することで、各部材に蓄熱性能を付与することができます。既存材料の特性を損なうことなく、車内の温熱環境を整えて快適性を向上させることができます。

  • 住宅の天井・屋根

    住宅に蓄熱機能を設計する場合、冬期は太陽熱の蓄熱、夏季は夜間の蓄冷で、快適性を向上できると期待しています。

お問い合わせ

この製品についてお問い合わせする

この製品をチェックした方にはこちらもおすすめ